Google AdSenseを導入したい

せっかく独自ドメインでブログを公開しているので、これを収入に繋げることは一応のこと意識しています。

そこで、ブログを公開し始めて、そろそろ1ヶ月になるのでGoogle AdSenseを導入するため申請をしてみました。

すでにGoogleのアカウントは持っているので、このブログのURLや連絡先の登録などはスムーズにできました。

でも、その後の【サイトを AdSense にリンク】でどうしていいんだか分からない(汗)

“Google AdSenseを導入したい” の続きを読む

オーバーロードを集めだした切っ掛け

今年になってTV版総集編の劇場公開、そしてTVシリーズ第二期が決定したオーバーロードの原作版。

自分がこの原作小説を購入しだしたのは2016年の4月15日で9巻まで出ていて翌月に最新10巻が発売される頃……ある出来事が切っ掛けでした。

“オーバーロードを集めだした切っ掛け” の続きを読む

お気に入りのラーメンに会いたい

 

昔からラーメンが好きで、映画や買い物など、出かけるときの昼食はきまってラーメンを食べている。

有名店に足を運んで行列に並ぶような真似はしないのでラーメン自体を目的とした外出はしないけれど、一応出先でラーメン屋を検索して口コミくらいは確認する。

でも、なんか「これはっ!」という一杯に出会えない。

“お気に入りのラーメンに会いたい” の続きを読む

【メルカリで現金の出品が横行 その実態はクレカの現金化】について

メルカリで現金の出品が横行 その実態はクレカの現金化

〜ゴゴ通信より

50,000円分の現金を59,500円で販売する。記事では9500円儲かると書いてあるが、そこまでうまくは行かない。

“【メルカリで現金の出品が横行 その実態はクレカの現金化】について” の続きを読む

あなたがオタク系の商売をするなら

妄想一人遊び【あなたがオタク系の商売をするなら】

アニメを観るような暇はないけど、通勤通学や休憩時間のちょっとした暇つぶしにこんなことをしています。

最初に賃貸情報サイトにアクセスします。自分の場合は実家暮らしだというのにat homeのiPhoneアプリを利用しています(この遊びのためだけにインストールしました)。

次に自分がやってみたい商売。たとえば書店、CD店、アニメショップ、レンタルショーケース、ブックカフェ、TCGショップ、ライブハウス、ミニシアター等、興味のあるビジネスを選択します。

後は自分の生活圏から通いやすいか、客足は見込めるのか、生活できるだけの売上は得られるのか、競合する店舗の有無等の情報を参考に色々と選ぶだけ。

大事なのはリアリティ……妄想とはいえ現実的なプランをでっち上げることです。通勤圏内でこんな商売ができたらいいな、というプランでもいいですが、最近ではアニメの聖地やイベント会場近くでこんな商売ができたらマニアに刺さるかもという妄想をネタにしています。

映画に強い川崎の街で関連ショップを開いたり、同人イベントの会場に選ばれる場所でフリースペースやAirbnbのホストやったり、今後オタク系のレンタルショーケースを立ち上げるならどの地域に出店するべきかなんか考えるのってお金が一銭もかからないし面白いのでやってみよう。

実現する可能性だって微粒子レベルで存在するぞ。

 

ジェットウォッシャー ドルツ新作

数年前、楽天でトレーディングカードの箱買い(BOXじゃなくてダンボールね)した。

それからずっと利用せず、楽天カードでオークションの登録料を支払いながら細々と上乗せしていったところ8546ポイントまで貯まったので、以前から気になっていたPanasonicのドルツ ジェットウォッシャー(実売価格¥8100)を購入しようと検索していたところ、この商品を発見した。

機能の向上した新商品が出ているのを見ると購入意欲がダダ下がりしますね(笑)うちの自家用車はHONDAのFREED SPIKEなんですけど、購入から数ヶ月でハイブリッド仕様が発表されてガッカリした経験もあるのでなおさらです。

まぁ、一日でも早く購入したいという商品でもなく、『ポイントのみの無料で購入できるなら注文してみるか……』くらいの思いつきだったので、ちょっと待ってみます。

無料なんだから一つ前の型でもいいんじゃない?という選択肢はありません。明らかに機能が向上しているのならバージョンアップ品以外、選択肢には入りません。

デレマスのフリートレードで恒常以外のSレア+を入手するとき特技レベル10Lvまで上げたモノでないとトレードする気になれないのと同じ感覚です(分かり辛い例えだ……)

来月1日の発売日以降にパチンコで勝って懐に余裕があったら購入することにします。町田や横浜、新宿まで出かけるとヨドバシに立ち寄るので実物を見て無性に欲しくなる可能性もあるんだけど、ヨドバシのポイントはちょくちょく使用するので残り1867ポイントしかないんだよなぁ……やっぱり楽天かぁ。

 

 

 

今年もまたTeeFuryの季節が来る

TeeFuryというサイトが有る。

http://www.teefury.com/

もともとは1日限定で公開、予約注文できるサイトオリジナルデザインのTシャツ販売サイトだったが、最近は過去に発表されたデザインも購入できるようになった。

販売価格は24時間限定の予約注文で12ドル、過去に発表されたデザインで22ドルです。昔は過去のデザインは購入できなかったので、お気に入りのデザインに出会うために公式twitterからの通知が入ると毎日アクセスしたものです。

それが希少価値こそ減りましたが、あの日見逃したデザインが、いつでも購入できるようになったのです。

過去作は予約の倍額近いですが、それでも普通の服屋で販売されているデザインTシャツより安価ですし、まとめ買いもハマる!

自分の場合はアニメ、ゲーム、映画ネタのデザインで見繕ってTシャツを着る季節の前に数枚まとめ買いします。基本的に欠番、売り切れは無いようなので安心して1シーズン着倒します。気に入ったデザインなら来年またリピートすればいいし、安価な商品なので友達に気軽にプレゼントしてもいい。

オタク的な利点としては他の人とデザインがかぶらず、知っている人が見れば思わずニヤリとするマニア向けデザインのTシャツが手に入ること。もう夏コミで成人向けサークルの列で同じTシャツ着ている参加者とかち合って、『あいつらTシャツも性的嗜好もお揃いかよ……』と白い目で見られることもありません(なんだ、その変に現実的な状況は←過去にあった実話)。

これよりレアなデザインTシャツが欲しければ、Tシャツラブサミットとかヤフオクなんかで購入するか自作するしかないでしょう。価格的に見ればTeeFury一択ですね。

なお、購入には別途で送料がかかりますが、エアメールやEMSなど配達速度に料金や保証、追跡番号の有無によって金額が変わるので希望の方法を選択してください。

多すぎてどこからデザインを選べばいいのか分からないという方は、キーワードサーチ(英語)で探してみてください。例として、簡単な検索結果のリンクを貼っておきます。

 

ゲーム

映画

ゼルダの伝説

もののけ姫

過去デザインを探せばきっとお気に入りの一枚に巡り会えます。

今後、ここ以外でTシャツは買わなくなるでしょう。