ムビチケ大量出品中

首都圏の一都三県を対象に今月7日にも緊急事態宣発出ということで個人的に映画鑑賞を自粛しています。

ぶっちゃけ劇場での感染リスクは低いとは思っているのですが、映画ファンだからこそ自分の責任で映画業界に迷惑をかけて制限を受けることになるような切っ掛けになるわけにはいかないと思うのです。

ということで、手持ちのムビチケを上映期間を考慮しながら安価で放出しています。

 

手元にコレクションとして残るのは良いのですが、マイナーな作品なんかは今後大きなスクリーンで観る機会も無いでしょうし非常に残念に思います。コロナの影響が去年の夏休みレベルだったら我慢なんてしないんですけどね。

本当に観たい作品については静岡県まで遠征するかもしれません。

 

さて、とりあえず映画鑑賞の自粛ということで手持ちのムビチケを手放すべくオークションに出品しています。番号を伝えるだけでカードそのものの発送はしないので取り引きはスピーディーなのは良いのですが、最近はこの形式の出品に慣れ過ぎて本とか玩具を出品するととてつもなく面倒くさく感じてしまいます。

まぁなんやかんやで買い手はあるのですが最終的には購入価格の4割弱は損をする計算になります。

 

……ホント、今後は無駄に前売り券を買うのは控えることにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です