電動スクーターの元気が足りません

ここ数日、朝の気温が下がってきたせいかバッテリーが本来の性能を発揮できずスピードとスタミナが低下しています。

 

夜勤の場合は荷が落ちる前の出勤、プラス、気温が最も下がる前に帰宅なので問題ないのですが、日勤の場合は一番寒い時間に出勤するのでバッテリー自体は実際に満充電されているにもかかわらず、使えない充電がある状態になってしまい、少し走っただけで残量が急激に減ります。

 

帰る時間になれば気温もそこそこになるので充電量は回復するのですが、実際には充電残量が多いはずの行きには使える電気が少なくなってしまうのです。

 

都合が悪いことに通勤ルートは出勤時が上り5:平地3:下り2なので、全然スピードが出ません。通勤時に震生湖近くの山中ルートを通るのは交通の流れに乗れなくても迷惑をかけないのと、信号が少ないのでストップ&ゴーが減って再加速にパワーを使わなくて済むからですね。牛糞の臭いがきついのであまり使いたくはないんですけどw

 

やっぱり、日勤時の充電はバッテリーを取り外して室内で充電した方がいいのかなぁ?

……一度試してみて検証してみたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です