カテゴリー
ガジェット

動かず光らない時計が欲しい

映画鑑賞の最中に時間を確認するために時計を着用しています。

 

映画の途中で【あと何分くらいで終わるのかなぁ?】なんて確認するような失礼な行為じゃないですよ?

単純に【この見せ場のシーンは開始〇〇分で登場するのか!】などのデータが知りたいのです。

 

 

ただ、上映中は暗いので文字盤の確認が難しいのが難点です。バックライトは他の観客に迷惑が掛かりますからね。昔ながらの時計の針と文字盤に蓄光塗料が塗られているダイバーウォッチのようなタイプでもいいんですけど、意外と見かけないうえに感傷の最中にチラ見しただけでの時間の判別が難しいんですよね。

 

……ということで暗い中でも周りに迷惑をかけずに時間の確認ができる時計を考えてみました。

 

こんな時計が欲しい

 

基本はデジタル表示です。数字できっちりと時間を表示してくれる方がとっさの確認に力を発揮します。ただ、デジタル表示といっても文字盤を光らせてしまうと上映中は迷惑となる可能性があります。文字盤と表示部分は可能な限り発光を抑えたいところです。

 

そこで考えたのが昔ながらの黒字の液晶表示。

 

ただし、白い文字盤に黒いデジタル表示ではありません。文字盤とケース、バンドは光を反射しない同一の材質(黒)を使用します。文字盤はデジタル表示の8の形に穴が開いていて、そこからのみ液晶が覗けられるようになっています。

液晶が黒く表示されるとデジタル8の字型の穴が塞がれて、表示されない部分が白く抜かれて文字を写すのです。

 

口で表現するのが難しいなぁw

 

こういったアイデアの時計を見たことがないので考えてみたのですが、同じような商品があったらぜひ購入したいです。

作成者: マサカズ

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です