カテゴリー
日記

カレンダーは予定を書き込むものではない?

私の部屋に貼っているカレンダーは基本的に大判で文字だけのシンプルなタイプで予定を書き込んだりしています。

使用目的としましては完全にスケジュールの確認用なのですが、最近では【この使い方はどうなのだろうか?】と思うようになりました。

 

 

そもそもスケジュールは手帳にも書いていますしGoogleカレンダーでPCでもスマホでも管理しています。

 

わざわざカレンダーに書き出してまで確認するような内容でもないんですよね。

 

更に現在の私の部屋はあまりにも殺風景です。カーテンもシンプルだし壁紙は白地にグレーが入ったナチュラルなモノ。壁面は本棚しかありませんし、わずかな空白部分は上記の文字だけカレンダーで埋まっています。

 

このカレンダーを取り外してビジュアルメインの物に交換するなりポスターにするなりしてもいいんじゃないですかね?

 

まぁ、現時点で部屋に飾っても違和感のないポスターなんてワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドの前売り券購入時の特典くらいしかないんですけど……文字だけカレンダーよりはマシでしょう。

 

オタ部屋特集に出てくるような気違いじみたポスターで埋め尽くされた部屋というのはどうかと思いますが、部屋の中にある柄が本棚の背表紙だけというのも考えモノですからねぇ。

作成者: マサカズ

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です