トイレのダウングレードが気になる

先日の日曜日、映画鑑賞のため新宿まで出かけました。駅に入る前にゲームセンターでトイレに入ったのですが、昔キレイだったトイレが施設の老朽化以前にダウングレードしていたのが気になりました。

 

あれは20年ほど前の格闘ゲーム全盛期の頃のこと。

店舗名は避けますが、そのゲームセンターのトイレはウォシュレットは勿論のこと、スイッチ一つで便座部分のビニールカバーが移動して、常に清潔な部分に座って用を足せるようなシステムが備え付けてあり、『新宿のトイレはハイテクだなぁ』と驚かされた覚えがあります。

 

その記憶が残っていたのでトイレを借りたのですが、便座カバーの自動交換はおろかウォシュレットも無ければ流すためのタンクが水圧不足を補うために頭上のはるか上に備え付けてあるやけに旧式のトイレに代わっていました。

 

新宿のゲームセンターという土地と業種の関係でガラの悪い客層に使用された結果、故障や破損が相次いで泣く泣くダウングレードしたのかなぁ?などと妙に気になってしまいました。

 

とりあえず、きれいなトイレというのは出掛けた先で使用するのに必須です。

新宿や渋谷は自分のホームグランドではありませんが映画鑑賞で行くことも多いので、今後は心地よく利用できるマイトイレマップを記録しておこうと思います。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です