カテゴリー
ビジネス

漫画喫茶の拡張限界

最近はすっかり通う頻度が下がってしまったのですが、今でも2ヶ月に1度は漫画喫茶で見逃していた話題作や定番作品の続刊を読んでいます。

 

ただ、この出版不況の中でも日々刊行され続ける漫画の発売ペースに漫画喫茶が追いついていないのではないでしょうか?