見逃した映画を再び映画館で鑑賞できる可能性

明日、9月7日の土曜日は夜から飲み会の予定が入っています。

参加する前に目黒シネマで数十年ぶりに銀河鉄道999とさよなら銀河鉄道999の豪華2本立を楽しむつもりでしたが、今週の月曜日から金曜日まで毎日4時間の残業で体力が限界に達したため、残念だけど諦めざるを得ないようです。

 

こういった、【見逃してしまった映画を再び映画館のスクリーンで楽しめる可能性】って、どのくらいあるんでしょうかね?

上映期間が終わってしまった新作映画というのは、意外と鑑賞できる機会があります。

二番館とか名画座と呼ばれるような映画館……昔からの【街の映画館】をチェックしていると少し前にヒットした作品が上映されることが多々ありますし、名作と呼ばれるような作品だと【午前十時の映画祭】で広く上映されます。

 

また、かなり確率は低いですが、ドリパスの投票によって再上映が決まる可能性もあります。自身の小さな意見が通ることはまずありえないので、人気作で観たい作品があったら便乗して投票するのが賢いやり方かもしれません。

 

ただ、今回の999の2本立てのような【アニメという縛りのある名作映画】だと再び劇場で観ることのできる確率は極端に低くなります。

……いくら人気があったとしても、当時のままの作品が劇場でかかるとは思えないんですよね。カリオストロの城や逆襲のシャアも4DXという味付けがなされるからこそ上映されるのですから。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です