1ヶ月フリーパスポートXデー決定!

2018年9月8日のフリクリ オルタナの鑑賞でついにシネマイレージが6000マイルに到達しました。

翌9日からフリーパスを発行して映画三昧をしようかとも考えていましたが、ここで少しだけ冷静になり【どこで取得すれば最も映画を楽しめるのか?】と考えてみました。

 

仕事の帰りに映画館に立ち寄ることができないので、映画鑑賞は基本的に土日がメインとなります。1ヶ月フリーパスの【1ヶ月】が月の1日〜最終日(28,29,30,31日)という意味ではなく【発行日から30日間】なので土日をフルに使えるように9月15日の土曜日に発行することにしました。

 

こうすると、仕事が休みで映画館に通える日が30日間のうち10日間確保できます(残念ながら祭日である17日と24日は出勤日)。

この日に1本ないし2本鑑賞できれば期間中に15〜20本は鑑賞可能でしょう。これだけ観られればフリーパスの恩恵を充分に利用できたと満足できる数値です。

 

また、フリーパスの規約が変わり席数に上限が設定されるのが10月15日からなのですが、9月15日から1ヶ月だと丁度期限が前日10月14日までとなり新規約は関係なくなります。旧来のフリーパスのサービスを満喫できる最後の機会ということですね。

 

この期間に上映される作品で鑑賞候補となる作品も10本以上あり選り取りみどりです。

 

でもプレデターのムビチケはもったいないから公開初日にレイトショーで使っちゃおうかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です