カテゴリー
コラム

噛み終わったガムを捨てる専用ケースが欲しい

自分はガムを噛むのが苦手でほとんどの場合は飲み込んでしまいます。

これは【口に入れて味わったモノを吐き出す】という行為に違和感を覚えているからなのでしょうか?……いや、個人的には【包み紙で包んでから捨てる】というのがスマートではないから】だと思うんですよね。

噛み終わったガムを捨てる専用のケース

そこで考えたのがタイトルのアイテムです。携帯用灰皿と同じくらいの大きさで内部はガムがくっつかないコーティング済み。蓋を開けてガムを吐き出し、蓋を閉めると噛んだガムが奥に収納され次に捨てる際に見えなくなるようになります。

とりあえず10粒分位収納後、廃棄用のフタを開けると溜まったガムを纏めて捨てることが出来るのでティッシュなんかで受けてから捨てます。

 

喫煙者に厳しい時代なので煙草のマナーについてはうるさいですが、ガムのマナーについてはまだまだ改善の余地が見られます。

 

ガムのメーカーや男性向けの小物メーカーなどは是非この商品を開発してニッチとはいえ業界最大手を目指してみてください。

作成者: マサカズ

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です