Wikipediaに寄付したことある?

ネットで情報を検索する際お世話になるWikipedia。

調べ物で利用する際、結構な頻度で寄付をお願いされると思うのですけど、みなさんは寄付したことありますか?

 

実は昔、毎月のようにWikipediaに寄付をしていたことがありました。

10年以上前、海外のネットオークションeBayに力を入れていた時期がありました。

購入よりも出品がメインで日本のオタクグッズを海外向けに売りさばいて小遣い稼ぎをしていたのですが、eBay会員はお金のやり取りをスムースに行えるようにPayPalに登録することが基本となっており、自分もアカウントを作りました。

 

このPayPalアカウントを利用するのがWikipediaへの寄付をするのに一番手軽な方法だったのです。

 

以前からWikipediaにはお世話になっていたので、PayPalにお金が残っている場合には500〜1000円/月程度ではありますが寄付をするようにしていました。

 

そもそも日本のアニメの海外版タイトルを調べるのにもWikipediaにはお世話になっていたワケで、言うなれば売り上げの中からちょっとしたお礼を払っていた感覚でしょうか?

 

ちなみに日本人はWikipediaへの寄付の額が少ないらしいです。大学生なんてレポートやら卒業論文なんかでメチャクチャ世話になっていることだし数百円でも寄付ぐらいするべきだと思うんだけどなぁ……」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です