カテゴリー
買い物

2018年3月4日の買い物

買い物といってもパンフとムビチケ……全て映画館で購入したものです。

ちょっと手持ちが少なかったのでグレイテスト・ショーマンのCD買うのを保留しました(どうせ買うクセに)。

映画パンフ

シェイプ・オブ・ウォーター パンフレット

2018年アカデミー賞受賞決定より前に鑑賞したので、なんとかミーハーファンとは思われずに済むかな?詳しい感想は後日アップする予定ですが、安易な感動物語と思って観るとブッ飛ばされる内容でしたよ。

 

ムビチケ前売り券

パシフィック・リム アップライジング ムビチケ

公開日は4月13日で翌日土曜日には鑑賞する予定なのですが、翌14日はTOHOシネマズディで1100円で鑑賞できるんですよね。1400円払ってムビチケを購入する理由はカードをコレクションしたかったからです。

 

まぁ、字幕と吹き替えムービングシートで2回観るのであればムダにはならないかw

スイングマスコット ジプシー・アベンジャー

特典として3月下旬に発売予定のガシャポン【パシフィック・リム:アップライジング スイングマスコット】のジプシー・アベンジャーのクリアカラーバージョンが付いてきました。限定とはいえ無塗装はしっくりこないなぁ。

メタルカラーバージョンとか付いてきたら狂喜乱舞するんだけどw

 

レディ・プレイヤー1 ムビチケ

4月20日公開で、こちらも翌日の土曜日に鑑賞予定。早いうちに原作小説も読んでいるのですが、予告を見る限りでは【フォレスト・ガンプ】のように小説からのスケールダウンは見当たらず期待が持てます。現在の関心は【レオパルドンは出るのか?】ってことくらいですかね。

残念ながらカードのデザインはタイトルだけの手抜きシンプルなデザインだし、特に特典が付いてくるわけでもないのですが原作小説のファンとしては持っておきたかったので購入しました。

 

トレイン・ミッション ムビチケ

3月30日公開。主演のリーアム・ニーソンが気になって観賞を決定。大作をチェックするタイプの映画ファンには【シンドラーのリスト】の主演(オスカー・シンドラー)とか【スターウォーズ エピソード1】のクワイ=ガン・ジンと言えば『ああ、あの人か』と伝わるかもしれません。

 

自分にとっては完全に【ダークマン】なんですけどね。

 

ところで日本版タイトル(トレイン・ミッション)分かりやすいんだけど一気にB級映画臭がキツくなるのはなんでなのでしょう?

 

特典:チケットケース

特典はチケットサイズのクリアファイル。A4フルサイズのクリアファイルはオタクグッズっぽいのに、ちょっと判型変えただけでオシャレっぽくなるのはなんでなのでしょう?

 

ヴァレリアン ムビチケ

3月30日公開でトレイン・ミッションとのハシゴ決定。見たところSFバカ映画(正式ジャンル名)なので吹き替えでもいいかな?とか思ったのですが、【ゆりやんレトリィバァが声優に】とか見ちゃうと躊躇してしまいます。

 

特典 トートバッグ

正直、使い所は無さそうなんですけど、布製で原価かかってそうな特典なことに驚き。もっとちゃちいビニールっぽいやつかと思っていたんですけど。

 

使用金額はパンフレット820円にムビチケ1400円×4で6420円。

 

普段クレジットカードで支払いしていると意識しないけど映画も結構お金かかりますね。

作成者: マサカズ

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です