カテゴリー
健康

休日の睡眠時間算出方法

平日の睡眠時間が短くなった結果、仕事が休みである土日は用事のない限り眠り続けることになります。

いったいどのくらい眠れば満足できるのでしょうか?

睡眠時間算出方法

 

1日に必要な基本睡眠時間を7時間と仮定すると、1週間に必要な睡眠事案は7時間×7日で49時間となります。

今週平日(2月19日〜23日)の睡眠時間は4+5.5+4.5+5.5+9で28.5時間でした。

49−28.5で土日で必要な睡眠時間の合計は20.5時間となります。

 

20.5時間!?

 

2日に割り振ると1日10時間以上睡眠時間を取る必要があるのか……

 

しかも、7時間というのは多少遠慮した数字であって、一般的に必要とされる8時間/日と考えると56時間/週で土日に必要となる睡眠時間は27.5時間……丸1日を寝て過ごしても賄えないほどの睡眠時間を必要とすることになってしまいます。

 

とりあえず、この週末は上記の必要睡眠時間を参考に十分な睡眠を取りました。

 

ただ、この手法で考える必要があるのは【寝溜めはできない】ということ。

一週間で不足している睡眠時間を土日の睡眠で補うことは可能だとしても、来週睡眠時間が少なくなる予定だから先に睡眠時間を多く取っておくという手法は使えません。

 

睡眠によって燃料タンクは満タンにはなるけどタンク以上の燃料を保有することは出来ないのと同じような理屈でしょうか?人間にはリザーブタンクなんてついていませんからね。

 

まぁ日頃から必要な睡眠時間は確保しておくことのほうが賢明でしょう。来週からはオバロ以外の日は夜更かししないよう気をつけることにします。毎日6時間寝ておかないと週末に必要となる睡眠時間のせいで遊びに行くことすらできなくなるからなぁ。

 

 

作成者: マサカズ

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です