断捨離

私の部屋は汚部屋です。

テレビの片付け番組で取り上げられる、食い散らかしたゴミが散乱しているような部屋ではありませんが、本棚の許容量を遥かに超えた本が、部屋のあちらこちらで積み上がったり崩れたりしています。

その量たるや、LINE@で自分の顔は晒せるくせに部屋の写真を公開するのには躊躇するレベルです。

12月に入り、年末に向けてそろそろ大掃除を考えなければならない時期になりましたが、正直どんなに掃除をしたって部屋のキャパシティを超えた状態では整理の取っ掛かりすら掴めません。

 

そう……断捨離をする時が来たのです。

 

大掃除は12月の最終週(25日〜31日)に行う予定なのですが、それまでにとにかく部屋の中身を減らすことにチャレンジするつもりです。

ここで一番簡単なのは本を処分することで、副業でやっているせどりのAmazon出品といっしょに売りに出すのが手っ取り早いのですが、必要な本と不要な本の分類に時間が取られるうえ、下手をすると本を読み返してしまい作業が進まない可能性があります。

そこで本のことは一先ず置いておいて他の物から捨てていくことにしました。

 

服……一番古い物で15年くらい前のシャツを発見した。よくよく考えたら30歳の頃から10kg近く体重が増えているので当時の古びたピッチリサイズの服を再び着ることはないでしょう。普段着るローテーションに含まれていないモノは何も考えずに捨てます。

 

玩具……組んでいないプラモデルは不良在庫と考えて全てAmazonマーケットプレイスに出品します。カサが大きいうえに着実に売れてお金も入ります。処分したプラモデルが作りたくなった時は、その時に買い直せば済むことです。

 

よく分からないコレクション……場所を取らないバインダーで整理しているカード類以外は全てヤフオクに安価で出品します。一週間の出品で入札者が現れない時にはそのまま処分します。

 


漫画・アニメランキング

 

これらを12月16日まで行っている間に処分する本と残す本の選別を行えば部屋の大掃除に取り掛かれるでしょう。

 

来年はスッキリとした部屋で新年を迎えたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です