前売り券実は結構無駄になる(5・7・5)

今月1日に購入したエルネストのムビチケですが、結局見に行くヒマがなくて格安で譲ってしまいました。手元には使用済みのカードと特典のクリアファイルが残ったのでコレクション的には不足はないですが、そのために1400円払ったと考えるとやはりもったいないです。

今回エルネストを観に行けなかった理由は単純で天気のせい。普段の足が原付なので雨風が強いと出かける気が起きなくなってしまうのです。

しかも今回は台風で地元の町を挟んだ2つの市で土砂災害警報も発令している状態なのに、原付で頭文字Dのバトルの舞台にもなった山道(なんかパッとしない相手の回)を超えていくのは流石に自殺行為ですw

しかも、エルネストは10月4日からの公開開始だというのに終了まで一月もたないんだもの……映画館がある街に住んでいるわけでもないので突発的な理由で劇場に行けなくなったら公開期間に間に合わなくなります。

 

これまでもこういった理由で何回かチケットを無駄にしているような気がします。折角通常より安く入場できるのにムダになってしまうのであれば通常価格で観た方がマシです。

 

これまでは、サービスデーと前売り券で安価に入場してポイントを貯め、通常価格のタイミングでポイントを利用して無料で鑑賞するといった方法で映画を楽しんできたけれど、普通に入場料金を支払って観た方が得なのかもしれない。

 


漫画・アニメランキング

 

まぁ、冬から始まるガルパン最終章シリーズはリピート鑑賞が決定しているので、ムビチケはかなりの枚数……それこそBlu-rayをセットで購入するくらいの枚数を確保することになると思うのですがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です