カテゴリー
コラム

日本に必要なアニメ、特撮の兵器

よく(かどうかは分からないが)、オタクの話題で【日本はモビルスーツを開発するべき】とか【バルキリーさえあればどの局面でも戦闘できる】、【現実的にはAT(ボトムズ)だろ】【現実的というなら多脚戦車に決まってる!】などといった与太話があります。

まぁ技術力の問題で作られることは無いとは思うのですが、ぶっちゃけオタク的コンテンツに登場する兵器の中で日本に必要なものってなんなんでしょ?

実際問題、パイロットが乗り込むタイプのロボットが完成したとして、日本が他所の国に攻め込むことはなく、防衛のみに利用されることになるじゃないですか。金銭的に見ても人形巨大ロボットを作るメリットは無いですよね。

 

そんな日本におすすめしたい兵器が勇者王ガオガイガーに登場する【イレイザーヘッド】です。

 

 

 

イレイザーヘッドを発射する超竜神ではなく、あくまでオススメはイレイザーヘッドです。ロボット開発は大変だろうし、最終確認に人為的承認が必要とは言え、AIで自立行動するロボットに兵器を持たせるのはあまりに危険だw

……え、イレイザーヘッドの話。この兵器の最大の特徴は攻撃用ではなく防御兵器ということ。

エネルギー保存の法則の基本である【使えば減る】を高速で行い、爆発等のエネルギーを消去することができます。

 

 

こちらの勇者王ガオガイガーの考察本は、ネットや他の書籍はおろか他の解説本にも掲載されてない情報が大量に載っているのですが、この本でイレイザーヘッドが核爆発すら無効化することができるという設定を知りました。

現在の日本での基本的な使用方法としましては、迎撃ミサイルの保険としての利用……万が一爆発した際のエネルギーの消去でしょうか?

また、災害でメルトダウンのおそれがある原子力発電所に打ち込んで核分裂反応自体を停止させることも可能です。

 

光子力研究所のバリヤーよりもはるかに現実的な防御兵器……開発する価値はあると思うんだけど、自衛隊はアニメから着想を得た兵器の研究とかしないんですかね?

 


漫画・アニメランキング

作成者: マサカズ

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です