2017年8月11日〜8月17日の買い物

なんか毎回まとめ買いするわけでもないので、買い物一週間分をまとめて記事にすることにしてみました。

これから毎週木曜日は買い物記事を投稿することにします。いえ、木曜日はいつも本を買う伊勢原書店秦野店がポイント2倍で、いつもより買い物の可能性が高いので。

それでは2017年8月11日〜8月17日の買い物です。

 

 

紙の本

以前から気にはなっていたんですけど、なんとなく購入。読んでがっかりしたことは、どのアイテムもかなり一般的な文具で、『なんで今更コレなの?』と考えてしまうところでしょうか?

まぁストーリーの導入部では、こういった身近な文具で読者に共感、興味をもってもらうのは基本なので、これは!というようなマイナーアイテムは次巻以降に期待します。

 

ちょっと小説版に手を出せていないので漫画版を購入することにしました。このコミカライズ版が無事完結して読み切ったら原作小説に手を出すことにします。

 

これを購入することになろうとは(笑)どう考えても女性向けなんですけどweb版も序盤から読んでいるので差を確かめてみたくなり購入することにしました。

あと、ぶっちゃけると最近web版は主人公が垢抜けてきているせいで、ストーリー序盤のだんだんアップデートされていく感じがなくなっていることが残念です。この書籍版に掲載されている頃のほうが個人的には好き。

 

実は最近web版は更新チェックして最新話を読んでいません。書籍版も軌道に乗ったので、しばらくは紙の本だけで楽しんでいこうかなと思います。いや、チェックしている作品が多すぎるんですよ。

 

あいかわらず定期購入を忘れてる……たぶん次も書店で買うでしょう。

 

電子書籍

 

原作web版は読んでいますがマンガはこれが初見。序盤の太っていた頃の話をすっ飛ばすのは定番なんですけど、なんか残念。

 

ちょっと絵が可愛すぎるかなぁ?電子書籍で購入するとついつい最後まで購入したくなるけど、今回購入したこの2冊は今後も買い続けるのか微妙です。

 

映画関係

スパイダーマン:ホームカミングパンフレット

こういう期待していたタイトルで内容も充実していると、映画鑑賞後のパンフレットの【なんとなくお土産的な購入】感も薄れ、「作品が気に入ったから買ったんだ!」と自身を持って言えますね。

 

打ち上げ花火下から見るか?横から見るか? ムビチケ

特典クリアファイル付き。試写会でのレビューがかなり悪いので恐怖感はありますが、おかげで声の演技には覚悟して挑めそうです。今週末の鑑賞は難しそうなので来週の日曜日にでも観るつもりです。

 

きみの声をとどけたい ムビチケ

こちらは普通に楽しめる作品になりそう……でもメインビジュアルの印象からして、どうしてもこの2作品は比べられることになりそうだし、実際問題アニメファンはどちらも鑑賞して比較すると思う。もちろん自分も比較するのでムビチケを購入した。

 

今週の買い物はこんな感じ。紙の本ではからかい上手の高木さん6巻発売中なんだけど電子書籍の配信は明日なので今回の記事ではお預け……同時販売してよ。


漫画・アニメランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です