そろそろ本気でシタデルカラーが欲しいのだが

以前記事にしたナイツ&マジックのアクションフィギュア。

出来も上々ですし思っていたよりサイズも大きいので注文して大正解だとは思うのですが一つだけ残念な部分があります。

 

それが塗装です。

造形自体は問題ないのですが、所詮大量生産の玩具なので、均一な塗装や質感に難があります。

そこで必要になってくるのがリペイントです。

オールペン(すべての部分を塗装する方法)とまではいかなくても、ウエザリング(汚し塗装)やマーキング(機体に書かれた注意書き等の書き込み)を追加して劇中に近い【使い込まれた】カンジを出したいところです。

そんな時にシタデルカラーがあったら、通常のプラカラーに比べて簡単に塗装ができるのになぁ……と感じました。

プラントしてはベースコートで塗装の上塗り、一番暗い部分の塗装

レイヤーで広い面の塗装

シェイドで全体の色調をなじませるといった具合でしょうか?

汚し過ぎで全体の印象がボケてしまったらドライでエッジを出したり、タミヤのスミ入れ塗料で細部を締めてメリハリを出す。

 

まぁ、現段階では机上の空論であって上手くいくかどうかは不明です。

シタデルカラーがなければ、使い慣れているコピックカラーやパステルで塗装することなると思いますし。

 

どちらにしろ、一回シタデルカラーを試してみたい。

模型の制作スペースで試し塗りしてみようかなぁ?

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です