2017年6月10日の買い物

6月10日は18:30分から飲み会があったので、体力の温存のために出かけるまで自宅にいました。

じっとしているのもアレなのでAmazonをチェックしたところ買いそびれていた本を発見したのでまとめて購入しました。

本日の記事はそれらの紹介です。

ストーリーに新展開アリ……正直マンネリっぽかったので別方向への展開はうれしい。

ただ、話の展開からして登場人物はもとより主人公すらロクな最後にはならないでしょうね。この物語にハッピーエンドがあったら驚きです(笑)

 

一方こちらはマンネリ気味。序盤、主人公の出番が無かったのは別キャラサイドの話をするためであると同時に、エロシーンになりづらい主人公の使い勝手が悪いものだから、一旦脇にどけておいたカンジでしょうか?

まぁ他のサービスシーンメインのマンガと同じく、このマンガはストーリーを楽しむものではないのでコレで問題ないのでしょう。

 

3ヶ月連続刊行のラスト。これでコミックスはしばらくお預けかぁ……

内容はまだアニメ版のストーリーラストまで追いついていません。結構売れているみたいなのでじっくり描写していってほしいです。それにしても絵が良い。これはアニメ版より圧倒的だと思う。戦線の状況を紹介するカートゥーンというか風刺絵っぽいキャラもいいですね。

 

各話ネットで読めるので全話チェックしていたのですが改めて通して読むと楽しい。Kindleで購入したけど紙の本で買っておけばよかったかもしれない。

なろう連載版はだいたいこのコミックスの内容あたりでチェックが追いつかなくなり読んでいなかったので、最初から読み直そうと思う。その後本屋で確認して加筆が多いようであれば購入します。

 

武蔵編も最初はワクワクしたんだけどなぁ。現段階ではストーリーの着地地点が見えてこない。このまま止めるのも癪なので読み続けるけど、今の展開は少し苦痛ですらある。

 

こちらだけKindleではなく飲み会前の待ち時間に愛甲石田のTSUTAYAで購入。最初、文教堂に買いに行ったら潰れてパン屋に変わってた。なろうで更新を追いかけている作品なので、急がずゆっくりと読むことにします。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です